読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4泊5日琵琶湖への旅~4日目:東岡崎-長浜編~

ツーリング4日目レポです。3日目の記事はこちら

実質自転車での移動としては最終日です。この日は愛知県東岡崎を出発し岐阜県に入り関ヶ原を突っ切り滋賀県の長浜まで行きました。ツーリングはじまって以来の3つの県をまたがる大移動です。

 

出発してすぐなにやら目立つ建物が見えてきたので寄ってみました。

f:id:f_jiro:20120728162837j:plain

東岡崎を出発して数分後、岡崎城とやらに到着。いい天気。

f:id:f_jiro:20120728162930j:plain

岡崎城わきにあった龍城神社。どうやらこの城は家康の生地らしい。

 

今日は名古屋を通るのでむしろそっちの城を見てくる気満々だったのですが朝っぱらからさっそく別の城を発見しまして、もしかしてこっちのほうけっこう城多いのかな?

 

それからしばらくすると八丁味噌通りというところに。

f:id:f_jiro:20120728162945j:plain

某NHKドラマのロケ地らしい。朝っぱら過ぎて誰もいないし何もやってませんでした。蔵はすごい和風でかっこよかった。

 

してここで問題が。ツーリングをはじめて3日間ずっと6kg超の荷物を自転車の後ろに積んで走り続けていたために後輪だけ空気が抜けてきてしまっておりどこかで早急に空気を入れなければならない感じになっていました。

そこでヒサヤさんにどこか近くに自転車屋さんはないか訪ね(文字通りランドナー仕様の自転車を自慢するために職場まで訪れるという)教えていただいたKATO CYCLEさんで空気入れを借りました。

f:id:f_jiro:20120728163057j:plain

おかげでタイヤの空気も補充でき助かりました。

 

そして名古屋に到着し、プランニングの段階からこの日のお昼はここで食べようと決めていた"矢場とん"本店に行きました。

f:id:f_jiro:20120728163125j:plain

お昼ごはん:わらじとんかつ定食

味噌のとソースのやつ半々で頼みましたが全部味噌でもよかったかも。

はじめて食べましたがすっごいうまかったです。ごはんが全然足らないのでおかわりしたいくらいでした。また行って食べたいです。(銀座あたりにもあるらしいので食べたくなったらそっち行けばいいのかな)

 

腹ごしらえもすんだところで名古屋城へ。

f:id:f_jiro:20120728163245j:plain

入場料払ったりするのもあれだったし自転車もあったので中には入らず。

f:id:f_jiro:20120728163300j:plain

外堀から名古屋城を観て一緒に写真を撮りました。

このとき生まれてはじめて生で名古屋城を見たのですが、城の屋根ってチェレステカラーだったんですね・・・。

 

 名古屋をあとにし今度は北上します。一旦岐阜県に入ってそれから滋賀県へ向かうルートです。

 

すると途中にやたら目立つ城を発見したので寄ってみました。

f:id:f_jiro:20120728163331j:plain

清洲城というお城。そんなつもりはないのに城を見つけては寄ってを繰り返してるため城巡りツアーみたいになってきてる。

 

この日は無駄に風が強くてただ走るだけでかなり疲労してたのを覚えてます。向かい風でなく横風でしたがそれでも大変で・・・。

f:id:f_jiro:20120728163440j:plain

そして岐阜県入り。

 

と、ここであまりにもいろいろ寄り道していたせいで時間がなくなってきてしまい目的地までもう一気に突っ走ります。ほんとは関ヶ原あたりでいろいろ写真撮っておきたかったところもあったんですけどね・・・!

245mほどの高さの山を越えてどんどん暗くなっていくところで滋賀県に入りました。

f:id:f_jiro:20120728163519j:plain

関ヶ原越えたあたりで撮った唯一の写真。伊吹山という山らしい。

 

そして真っ暗になっていく狭い道を走り本日の目的地長浜に到着しました。琵琶湖のすぐそばです。

 

しかしここで残念なことに翌日の天気に雨マークが・・・出発前は曇りだったのでいけるだろうと思っていたのですが降水確率80%でもう凹みに凹んで明日どうするかーーと頭を抱えこの日は眠りにつきました。

 

絶望と嵐の最終日に続きます。

 走行距離:115.9km

最大標高差:245m