読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4泊5日琵琶湖への旅~最終日:長浜-彦根編~

ツーリング最終日のレポです。4日目の記事はこちら

起きて窓の外を見てみると予想通り、そして天気予報通り大雨+強風という最悪の天候でした。

 

もう一泊ホテルに泊まって様子を見て翌日行こうかとも検討しましたがそれでも天気は全く回復しそうにない感じだったので、 次の日(5/3)コミックシティ(薄い本の即売会的なアレ)も行きたかったというのもあり、これはもう雨の中琵琶湖走りに行くしかねぇと決意を固めました。

 

チェックアウトした後パニアバッグからレインポンチョを出して頭からずっぽり羽織り(とりあえず保険として用意しておいたのだがまさか本当に活用する羽目になるとは・・・)外の自転車のところへ。

自転車はホテルの駐車場の片隅にアースロックしていたのですがいざ自転車のところまで行ってみるとなんとレジャーシートが巻きつけてありました。 すぐ後ろからホテルの支配人さんぽい方が傘もささず駆けてきて「あまり意味なかったですねー」と、どうやら昨晩のうちにかけておいてくれたようで・・・。

高そうなスーツを雨でびしょびしょにしながらシートを回収していってくれて、いや、もう、ほんと、その心遣いだけで胸がいっぱいですから、すごい嬉しかったです。

 

天候は最悪だが人の優しさに触れほっこりしたところで嵐の中を出発。 もはや作ってきたルートなど全く意味がありません。というか雨でiPhoneをハンドル上のマウントにはめておけない。

 

路面がびっしょりなので速度は出せても20km/hくらいが限界で、今までの4日間は走ってて「ツーリング楽しいなーーあははーー」という心境でしたがこの日だけは「なぜにこんな雨の中つらい思いして自転車こがなけりゃならんのかと・・・!」というような心境でもう完全にどこぞの兵隊さんの強行軍の様を呈していました。

傘をさしているわけではないので視界も最悪、泥除けもついてないので走るだけで路面の水がまきあがり腰や背中やズボンの裾など泥だらけです。 ここまで嵐の中を走るのは初めてでした。

 

そんなこんなでちょっと走ったとこで辿りついたのが黒壁地区。

f:id:f_jiro:20120730020329j:plain

長浜といったら黒壁。すっごいレトロな感じで素敵でした。早朝だったのと嵐過ぎて全然人いませんでしたが・・・。

f:id:f_jiro:20120730020758j:plain

アーケードの中を奇抜な格好(レインポンチョで察してください)で自転車を押して歩き店の人から奇異の目を向けられつつも進んでいましたらなんと知った顔が・・・。 

f:id:f_jiro:20120730020352j:plain

「あれーあの有名なケンシロウさんじゃないですかー。」

海洋堂フィギュアミュージアムに到着しました。

中も見たかったのですが自転車停めるところないしレインポンチョ着てるしで断念。もったいない・・・!

 

f:id:f_jiro:20120730020419j:plain

 黒壁ガラス館も外で写真撮るだけ・・・。

 

と、ここまで来て、この日は最低でも新幹線に乗るために長浜から米原駅まで行く必要があり、もうそれなら近くのビワイチチェックポイントを最低限まわれそうなところを4か所まわって(何故か4か所まわるだけで認定書がもらえる)お昼にクラブハリエでごはんを食べてひこにゃんのお城を観て帰ろうという感じに。

 

さっそく近くの長浜港のチェックポイントで記録をとり琵琶湖を右回りに走りはじめました。琵琶湖の様子はこんな感じです・・・。

f:id:f_jiro:20120731021856j:plain 

おわかりいただけるだろうか、走るような天気じゃないことが。

本当ならビワイチをするときは左回りに回ったほうが常に湖を左に見ながら走れるのでオススメなんですがこういう場合はどうしようもない・・・。

 

ひとまず琵琶湖沿いに南下してお昼は嫁が行きたいと行っていた"CLUB HARIE"に寄りました。 

f:id:f_jiro:20120730020508j:plain

ここが噂のクラブハリエジュブリルタン。天気がよければテラス席で琵琶湖を望みながらごはんが食べれるらしいです。

f:id:f_jiro:20120730020532j:plain

お昼ごはん: トマトと近江牛のココットと焼きたてパンとアメリカーノコーヒー

もうツーリング最終日最後の食事なので贅沢の限りを尽くしました。

パンはおいしいわ肉は柔らかいわですごい幸せでした。大変美味でございました。

 

食事を済ませたあとは彦根城に向かいました。

f:id:f_jiro:20120730020554j:plain

彦根城前のお土産屋さんにずいぶんふてぶてしいひこにゃんが・・・。

肝心のお城はというと名古屋のお城と同じく入場料かかるし自転車停めておくとこもないし雨降っててレインポンチョだしと中に入るのは断念。外から写真撮ったのですが小さすぎてうまく撮れなかったので割愛。

 

 そして米原駅まで走るのももう疲労と雨で参っていたので近くの彦根駅に向かいました。

到着して荷物から輪行袋を取り出しリアキャリアをばらし、自転車もばらし、袋に詰めました。

ついでにお土産屋さんにいたひこにゃんが買って欲しそうな目でこちらを見つめていたので買ってきました。

f:id:f_jiro:20120730020624j:plain

ひこにゃんとたたんで袋にいれた相棒。長旅お疲れさま。

 

そこからは自転車を担いで電車に乗り米原駅で新幹線に乗り換えあっという間に新横浜まで。4日間かけて進んできた道のりがわずか数時間足らずでリセットされるというのもなかなか諸行無常を噛みしめます・・・。

 

以上、長々と書いてきましたが4泊5日のツーリングレポはここでおしまいです。

来年のGWはしまなみ海道行ってみようかなーと今から画策しています・・・。

 

 

走行距離:20.8km

最大標高差:42m

 

あまりに最終日の走行距離が寂しいので5日間分合計してみました。

5日間合計走行距離:480.2km

 

おまけ

f:id:f_jiro:20120731025409j:plain

20kmくらいしか走ってないのにほんとにもらえました・・・。

はじめの方にも書きましたがいつかちゃんと一周する、ぞ・・・!