読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

4泊5日琵琶湖への旅~1日目:川崎-沼津編~

ツーリング1日目レポです。フツーの旅行ですら長くても2泊3日くらいしか行ったことがないのにいきなり自転車で4泊5日のツーリングです。

プランニング編はこちら

出発当日の朝はちゃんと無事完走できるのか不安もありましたがこの先何が待っているのか、いったい自転車でどこまで行けるのか、はじめてのことだらけで昂揚感でいっぱいでした。

 

2012年4月28日朝8時、カワサキシティ出発。

f:id:f_jiro:20120714235037j:plain

自分のBianchi Lupo(ランドナー仕様)と嫁のSpecialized Dolce Elite

 

実は1日目の道は出発の2週間前くらいに一人で御殿場ちょい手前の小山町?あたりまでロングライドで下見してどの道が危険か、どこにどんな坂があるか、頭に叩き込んであったのであとはどんなペースで走ればいいか考えるだけでした。

 

f:id:f_jiro:20120715002025j:plain

走ってるときの後ろ姿こんな感じ。(嫁撮影)

 

ぶっちゃけ今回のツーリングで一番つらかったのが序盤の家から名古木交差点あたりまでの国道256号線です。

場所によっちゃ道狭いわトラックが走ってる真横をビュンビュン飛ばすわ・・・。ヤビツ行くときも家から自走はしたくない・・・きつすぎて坂登る体力残らないと思う・・・。

f:id:f_jiro:20120714235719j:plain

↑このあたりの坂とか斜度5%程度ですがクロモリフレームで後ろに6kg超のバッグ2つのっけているとなかなか体力奪われます。 

出発前につらそうな坂は押して登ろうという取り決めをしていたので降りて押していきました。ただし天気はよくて景色がいい。緑が綺麗でした。

f:id:f_jiro:20120715000259j:plain

御殿場手前の松田?あたり。とてものどかでした。

 

f:id:f_jiro:20120715001137j:plain

 ずいぶん遠いとこまできたなぁという感じの山の中を走ります。でも坂道はゆるやかなので助かりました。

 

f:id:f_jiro:20120715001222j:plain

f:id:f_jiro:20120715001407j:plain

静岡県入り。今まで東京都や埼玉県には自転車で何度か行ってましたがそれ以外の県ははじめてだったので無駄にテンションがあがりました。

 

f:id:f_jiro:20120715001447j:plain

 ゴールデンウィークということもあって町のいたるところにこいのぼりが出ていました。

f:id:f_jiro:20120715002221j:plain

けっこう山の中の裏路地を通ったりしつつ。

 

御殿場あたりの坂もつづら折りが続くわ急な斜度があるわでなかなかつらかったです。

f:id:f_jiro:20120715002306j:plain

押して登ったりいけそうなところはがんばってペダルこいだりを繰り返して進みました。

 

f:id:f_jiro:20120715002903j:plain

御殿場あたりの坂(標高500m以上)を登りきりそこからひたすら下ってあっという間に沼津市到着。 はじめの国道256号線+御殿場あたりの坂で1日目が一番辛いと予想していたのでなんとか乗り越えることができてホッとしました。

 

無事ホテルにチェックインした後、荷物を降ろし再び自転車にまたがり夕飯を食べに沼津港へ。

いろいろ調べてるときに見つけて一度来てみたかった”丸天”というお店に行きました。

f:id:f_jiro:20120715003608j:plain

夕飯:ぶり照焼き定食

目の前に皿が運ばれてきた時点で「うわぁすごいボリュームだなぁ・・・」って感じになりました。(井之頭ゴ○ー顔で)

ぶりどんだけでかいんだよ、と。 さてお味はというといまだかつてこれほどうまいぶりの照焼きは食べたことがなかった・・・ものすごいうまかったです・・・走ったあとは何食べてもうまいですがほんと来てよかったってレベルのおいしさで・・・。 身にすごく脂が乗っててやわらかくて食べていてすごい幸せでした・・・。

教訓:港のそばの食堂の料理は新鮮でうまい。感動。

このお店のメニューはこれに限らずどれもこれも魚介類がでかくてたくさんおいしそうなメニューがいっぱいあったので機会があればまた行ってみたいです・・・。

 

f:id:f_jiro:20120715004002j:plain

そのあと静まりかえった沼津港前でぱしゃぱしゃ写真を撮り1日目が終わりました。

 

 

走行距離:111.6km

最大標高差:508m

 

おまけ

f:id:f_jiro:20120715005041j:plain

 日焼け止めを塗り忘れるとこうなります。(※グローブ焼け)

 

~2日目に続く