読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TOKYOヒルクライムOKUTAMAステージ(の観戦)に行ってきました

7月7日、タカジさんが東京ヒルクライムOKUTAMAステージに出場なさるとのことでそのサポートとして奥多摩へ行ってまいりました。

本当は自分もレースに出たかったのですが声をかけてもらったときにはすでに受付締め切られてしまっていて泣く泣く応援に馳せ参じただけに至りますオヨヨ・・・。

(でも8月のNARIKIステージと9月のHINOHARAステージは申し込んだよ!今からヒルクラ練習しとかねば!)

 

そんなこんなで土曜朝10時半頃タカジさんが車で迎えにきてくれたのでさっそく車の後ろにうちのアテナちゃんを積み込み奥多摩のレースの前日受付が行われている場所へ。

途中高速道路で運転をかわり3年・・・いや、大学時代以来だから4年ぶりかなー・・・車を運転しましたが意外と体がいろいろ覚えているもので普通になんとかなりました。高速降りてからもけっこう峠のような道を走り受付会場につき、その後さらに車で移動し実際のコースを走りに行きました。

 

予報では午後から雨と言われていたのですが2時過ぎ頃に着いてもすごい晴れていてとてもラッキーでした。

f:id:f_jiro:20120711010634j:plain

スタート地点の駐車場

 

普通に上下気合入れたジャージ(家から着てきた)でアテナちゃんに乗ってヒルクライム開始。来年は出場したいと思っているので実際のコースがどないなもんかと身を以て思い知っておきたかったっていうのが大きい。

 

ヤビツよりも標高差少ないし距離もヤビツ程度だしまぁ余裕だろうと思っていましたが甘かった・・・。 最初の方は緩やか目でそんなでもなかったのですが途中2km走ったあたりから10km地点くらいまで全く足を休めることができない坂が続いていて・・・正直なとこヤビツよりきつかったです・・・。 あと途中から小雨が降ってきてさらに標高があがっていくにつれて霧が発生し視界がかなりやばい状態に・・・。

f:id:f_jiro:20120711011218j:plain

もうね、5m先霧で見えないしアイウェアは雨の水滴でびっしょりで視界最悪だし後ろから車来てるとほんと怖いし(一応テールライトつけてましたが)あんなに晴れてたのに山の天気やばい。

f:id:f_jiro:20120711011935j:plain

一応ゴール地点

 

そこから山を下り(路面濡れてるし視界やばいしで超怖かった)、車に自転車を積み込み、タカジさんのお友達の方のところまで行き(車で2時間)、ひとまずそこで一泊(といっても数時間の仮眠だけ)。

 

朝1時半起床し(朝とは何か)、車を運転して小菅村(山梨県)の指定された駐車場へ向かいました。

その途中の道が峠で真っ暗で霧が出てて車のライトをハイビームにしても視界悪いわカーブの先がどうなってるのか見えないわ道が狭いわでなかなか大変でございました・・・!(まぁ帰りも同じ道走って帰ったんですが・・・)

f:id:f_jiro:20120711012716j:plain

駐車場こんな感じ。超山奥。

 

レースの集合時間が5時半なので間に合うように自転車を組みあげて出発。駐車場からスタート地点まで9kmも離れているのはいかがなものかと!徒歩じゃ辿りつけませんな・・・。

 

スタート地点に着いてスタッフの方にコースの途中で観戦したいんですが・・・と尋ねたところなんと優しいことに主催っぽい方の車の後ろに自分のロードごと乗っけてもらいコースの途中まで運んでもらえました。本当助かりました。

f:id:f_jiro:20120711013136j:plain

こんな感じなところでレースはじまるまで待機

 

そして試合開始時間。はじめにスタートした人たちがすんごい速さで登ってきてうおーーーすげーーーってなってました。特に1位と2位のデッドヒートっぷりがすごくてほんとにここ坂道なの!?ってくらいのスピードでかけあがってました・・・きっと最後のほうまであんな速度であがっていくんだろうなぁー・・・クライマーすごい・・・!

自分の近くにカメラ構えてる方が他に3人くらいおったのですが一緒になってiPhone構えてぱしゃぱしゃ撮ってきたのでいくつか載せておきますかね・・・。

f:id:f_jiro:20120711013532j:plain

f:id:f_jiro:20120711013644j:plain

f:id:f_jiro:20120711013604j:plain

f:id:f_jiro:20120711013803j:plain

タカジさん来たときは声かけるのと写真撮るのであわわわってなってうまく撮れず非常に申し訳ない。ほんと目の前通り過ぎるの一瞬だからね・・・。

 

その後は振舞われた朝ごはんを何食わぬ顔でがっつき表彰式を見て帰路へ。

二日間なかなかおもしろい体験が出来ました。しばらくしてなかった車の運転もまた出来るようになったので行動範囲が広がった気がします。あと自転車をどう車に積めばいいかとか、ね。得るものは大きかった。

 

ただ朝6時レーススタートは早すぎっショォ・・・!