読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

つり球聖地巡礼ポタリング

 

今回はいろいろ書く予定を変更して6月14日に行ってきたつり球聖地巡礼江ノ島ポタリング日記を書いていきます。ブログ用ブログ用言いながらすごいたくさん写真撮ってきたので選別が大変です。

 

Carrymeを買ってやりたかったこと、「電車で観光地行ってポタリングする」を買って一週間経たずに決行しました。ケリィちゃんと初デートです。仕事?こんな天気のいい日に働いてられるか!!

 

いつもの通り武蔵小杉まで走って、折りたたんで、輪行袋入れて電車で乗り換えなしで鎌倉へ。

 

鎌倉駅前でCarrymeを組み立ていざ江ノ島へ向けて出発。

f:id:f_jiro:20120615020627j:plain

由比ヶ浜あたり。手前の赤いのが連れので奥でドヤ顔してるのが自分と愛車のケリィ。

ここ最近の曇ってー雨降ってーな天気が嘘のような快晴っぷりである。

 

青い空、白い雲、涼しい潮風、走っていて最高に気持ちがいい。まさにポタリング日和。

そいえば砂浜で夏に向けてたくさんの大工さん達がちょうど海の家を建ててた。1年ずっと建てとくわけにはいかないのかねぇ・・・。

 

f:id:f_jiro:20120615011333j:plain

ラーラーラーーーララララーラーラー♪ラーラーラーーーララララーラーラー♪(脳内BGM:勝手にシンドバッド

 

f:id:f_jiro:20120615012821j:plain

この辺もつり球で出てたなぁなどと思いながら写真撮りつつ

 

江ノ島到着。

f:id:f_jiro:20120615012102j:plain

つり球!って感じの一枚。左に見える橋が弁天橋

 

この辺OPで4人が踊ったり作中でハルが手すりの上歩いてたりしてたなぁとしみじみ。ほんとそのまんまだった。向こうにはスカーーイツリーー(違)も見えてます。

 

f:id:f_jiro:20120615013538j:plain

橋渡っていったところにたもっちゃんち発見伝。鳥居がチェレステカラーや(どうでもいい)

 

さて、ポタリングということもあって特に目的も何もなくとりあえず「つり球聖地巡礼すっか」なノリで来てしまったためさぁどこいこうという感じになったのですがとりあえず連れが「岩屋行ってみたい」というのでじゃあCarrymeでいけるとこまで行ってみようという流れに。

 

検証:自転車で江ノ島岩屋までいけるか

上の写真で軒並みの間の細い路地をチャリ押して進みますと見えてきたのが江ノ島神社。

f:id:f_jiro:20120615015241j:plain

OPのアレ。体が勝手に踊りだしちゃう。まんまだー

 

鳥居のところを右へ進み細い路地裏を進みます。

f:id:f_jiro:20120615015814j:plain

木漏れ日が綺麗。横には海と湘南の街並みが広がっていました。

 

f:id:f_jiro:20120615020021j:plain

階段が増えてきた。とりあえずケリィを持ち上げて運びます。

 

ちょうど昼時だったので上の写真で階段の上にあった江ノ島亭というお店で昼食。

f:id:f_jiro:20120615020134j:plain

エノ!シマ!ドーーーーン!!

自分はじめてサザエを食べたのですが予想以上にサザエでした。親子丼の鶏肉をサザエにしました的な丼だったんですなー食べてはじめて知った(よく知らずに頼んだのは内緒だ!)

f:id:f_jiro:20120616004748j:plain

このお店で座った席がまた絶景でまるで日曜の朝にやってる男子ごはんの食事してるような感覚。ウマーーーイ!!

 

腹ごしらえもすんで岩屋を目指します。いまだかつて江ノ島岩屋までチャリで行こうと試みた者が他におっただろうか・・・。

 f:id:f_jiro:20120616005027j:plain

御岩屋道

もうこの辺まで来るとほぼ階段ばっかりの道

f:id:f_jiro:20120616005153j:plain

岩場が見えてきたところ

 

これはもう・・・折りたたんでしまったほうがはやい!!

f:id:f_jiro:20120616005328j:plain

f:id:f_jiro:20120616005407j:plain

折りたたみ、階段は手で持って降りていきました。

 

そして・・・

f:id:f_jiro:20120616005513j:plain

到着!!

 

検証結果:「例え自転車でもありえないところまで辿り着けてしまうんだ。そう、Carrymeならね。」(ドヤ)

さすがに岩屋の中までは持ち込まず入り口付近の邪魔にならなそうなとこに立てかけて中に入っていきました。

 

奥に進むとなんか手燭を渡されて暗い岩の中を進みます。

f:id:f_jiro:20120616005938j:plain

 初岩屋体験。まるでFPS

アニメでも確かくらげ娘とユキとハルが話してたところだったと思います。

出たあとはそのまま岩場に出てみたり。

f:id:f_jiro:20120616010539j:plain

ずいぶん遠いところまできたもんだ。

 

あとはまぁ適当にぶらぶらとポタリングを楽しみました。

f:id:f_jiro:20120616010632j:plain

本当はあのシーキャンドルにも登ってみたかった。エルフェンリート思い出すね・・・。しかし自転車は折りたたんでも持込ダメよーと言われあえなく断念。

 

f:id:f_jiro:20120616010734j:plain

そのままデスクトップの壁紙にしたいくらい綺麗に撮れた一枚。青い空と海と白いケリィのコントラストがすばらしい。(自画自賛)

 

島の端っこまでぐるっと行って江ノ島散策は終わりです。

ほんと自転車あるのとないのでは移動の楽さが全然違いますね。

あととにかくこのCarryme、目立つ!!!

何回おじちゃんおばちゃんにいいの乗ってるねぇと声かけられたかわかりません。

自転車で人との交流が生まれるのはたいへんいいことだと思います。

 

以下、写真がまだまだあったのでおまけ

f:id:f_jiro:20120616011415j:plain

江ノ電鎌倉高校前駅。つり球と南鎌倉高校女子自転車部の聖地を同時に巡るハイブリッド感。

 

f:id:f_jiro:20120616011549j:plain

鎌倉の大仏。小学校以来だから何年ぶりだろう・・・。

 

f:id:f_jiro:20120616011630j:plain

 はやめの夕飯に玉子焼おざわで玉子焼き御前。信じられないうまさだった。口の中で玉子焼きがとろける・・・!

 

さらにおまけ

f:id:f_jiro:20120616011822j:plain

f:id:f_jiro:20120616011839j:plain 

f:id:f_jiro:20120616011858j:plain

 

あ、ユキ撮るの忘れたーーーーー!!!