読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Pacific Carry meを買いました!!

ちょうど先週の土曜日フォールディングバイクが欲しい!!みたいな記事を書いたのですが一週間悩みに悩んだ結果、今日再び横浜のGCSさんにお邪魔して買ってきました。

 

 

18時過ぎくらいに今から買いに行きます的な電話を嫁(仮)にしてもらったら、他の作業を後回しにして「一回バラして今から組み立ててきっちり整備して待ってます」と急ぎで準備してくれておりまして・・・ホントなんてお礼言ったらよいかわかりません。折りたたみ方法、展開方法も親切に教えてくれてサービスがすばらしいお店でした。しかも閉店20時なのに21時過ぎまで相手してくれまして・・・明日MINI LOVEなのに押しかけてすみませんでした。

 

そんなこんなで買ってきたのがこちらです。

f:id:f_jiro:20120608233049j:plain

2012年モデル Pacific Carry me ホワイト

 

極小径折りたたみ自転車ですよプロデューサー!!

ちなみに変速なしのタイプです。

 

折りたたんだ状態はだいたいこんな感じになります。

f:id:f_jiro:20120608233326j:plain

フォールディングバイクは省スペースなのがありがたい。

気づいたらどんどん増えていってしまいそうで怖いわ・・・。

 

思えばこの一週間本当に悩みました。5LINKSを買うか・・・、Carry meを買うか・・・。

 

こちらがCarry meのライバル5LINKS

f:id:f_jiro:20120608233604j:plain

今週の水曜に世田谷のほうのローロというお店にお邪魔して試乗させてもらいました。

 

以下5LINKSのファーストインプレッション。どうしても先にCarrymeに試乗してるので比べてしまいます・・・。

そんな長い距離乗ったわけじゃないのでなんともいえませんがとりあえず・・・

  • タイヤが14インチのためCarrymeに比べると比較的安定している。段差にも強いしスピードも出せる。
  • 降りたたんだときの状態がけっこう幅があった。ちょうど前輪と後輪がぴったり重なるように折りたたまれるタイプなので本来のフレームの幅の倍くらいになってしまう。やっぱり縦折りがいいなと思った。
  • それなりに重量があった。というかCarryme軽すぎ。
  • 自分が折りたたみ自転車でやりたかったことを満たすためには電車で座ったときすっぽり足と足の間に挟んで置いておけることが前提だったので実際に乗って、見て、確かめて「よしCarrymeにしよう」と決めた。
  • スタンドがちょっと微妙な感じ・・・(ママチャリと同じような)
  • 折りたたんで立てて置いた状態の安定性はCarrymeとどっこい。どっちも電車内じゃ支えてないと倒れるレベル。

自転車としてしっかり安定しているのはいいんですが、そして他の折りたたみ自転車もたぶんそうだと思うんですが、いかにも普通な感じでした。普通なのは安定していていいことなんですがもうちょっと、こう、自分的にはじゃじゃ馬でもかまわなかった。

「あたい、普通過ぎる男ってダメなのよねぇ・・・」(煙はきながら)

そんな感じです。(何がだ)

 

Carrymeのときのファーストインプレッションはこちら↓にも書きましたが、

http://divetoceleste.hatenablog.jp/entry/2012/06/05/003236

極小径車ゆえにハンドル操作がかなりピーキーで今までに乗ったことのない未知の乗り物だったんです。Carry meは。

 

安定してない、段差にも弱い、速度も思った以上に出せない、故に乗っていて楽しい!

 

ママチャリ、Bianchi Lupo、Bianchi Infinitoに続く実に4台目の自転車でなおかつフォールディングバイクだったので変わった乗り味でよかったんですよね、"持ってる他の自転車と用途、乗り味が被らない"っていうのが個人的に自転車を買う一つの目安みたいになってますから。

(てかアパートの一室に所持しすぎな感ある。)

 

さっそく購入して帰り道、GCSから関内駅まで走り、輪行袋に入れて電車に乗り、武蔵小杉で降りてうちまで約5kmほど走って帰ってきました。(改札出たところで袋から出して展開してるときはもう目立ちまくりです・・・)

f:id:f_jiro:20120609001709j:plain

関内駅ホームにて

 

まず輪行のしやすさですがこれを超えるフォールディングバイクはそうそうないんじゃないかなって思います。(ロードレーサーしか輪行経験ないのででかいこといえませんが)

軽い上に小さいローラーがついているのでカート感覚でカラカラカラカラ・・・と引いて歩けます。

階段も袋の中のシャフトを握ればバランスよく持ち上げて上り下りできます。

 

そして電車内で席に座ったとき足と足の間にすっぽり収まりなおかつ足は隣の人のほうにはみだしません。旅行用スーツケースなぞよりよっぽどコンパクトです。

網棚にだって置けます。(あげるのとおろすのめんどいのであまりやりたくありませんが)

 

初日の感想としては以上です。これからこの子を連れていろんなところをポタリングしてみたいです。

 

そして改造好きの身としては以下のカスタマイズを施していこうかなーと画策してます。

  1. サドルを白くてやわらかいのにしたい
  2. グリップを衝撃吸収性に優れているコンフォートタイプのようなものにしたい
  3. 後ろの反射板を外して何か変わりのリアライトを取り付けたい(いいのがあれば)
  4. アオバ自転車店についてきた"AOBA"ステッカーか"TOUGE"ステッカーを貼る

そんな感じでしょうか。

名前はCarry meだし"ケリィ"にします。汚れを知らない真っ白な感じなので。

ケリトゥグって発音しづらいよね。(無関係)

 

f:id:f_jiro:20120609003544j:plain

ルポちゃん、アテナちゃん、そしてケリィをこれからもよろしくお願いします。